欧米のユニークな医療機器をご紹介する名優です

手術顕微鏡用ドレープ

手術顕微鏡用ドレープ

クリアレンズ MICROTEK MEDICAL(米国)

クリア・レンズとは、マイクロテックメディカル社独自の、湾曲したレンズ設計であり、どの角度であっても、グレア、反射が少なく、優れた解像度を提供します。
きわめて透明であるため、対物レンズのカバーを外す必要がなく、交差感染、不潔の危険性を少なくします。
接眼部はヴェロクロ付ストラップできっちりと固定できます。 ドレープをかけるのが難しい顕微鏡であっても、段階ごとの指示に従って、容易にかけることができます。
クリア・レンズは医療機器ドレープで世界をリードするメーカーであるマイクロテックの革新の波のひとつです。

滅菌野に穴が開いてはいませんか?

滅菌済カバーを使用すると、未滅菌製品を滅菌野に持ち込むことができます。平坦なディスポーザブルレンズでは、グレアやゆがみが生じるため、手術中、プラスチックレンズを取り外すことがよくあります。
しかし、プラスチックレンズを外すと、滅菌野にどうしても不潔部分が生じることになります。

クリア・レンズはガンマ滅菌後も、本来の澄明度の89.7%を維持しています。 光学的品質向上、湾曲レンズ設計により、術野がいっそう明瞭になり、反射、解像度低下によってレンズは外す必要が少なくなります。レンズをはめたまま使用する限り、滅菌野は完全に保たれます。

手術顕微鏡用ドレープ
MICROTEK MEDICAL(米国)

●非反射性レンズを採用
●ワンタッチテープで接眼部も簡単固定
●初めてでも確実にかけられる親切インストラクション

カタログダウンロード

Tags: