欧米のユニークな医療機器をご紹介する名優です

オトヴェント

滲出性中耳炎の治療にオトヴェント

オトヴェント

 

オトヴェントは、鼻でバルーンを膨らませることで耳管(耳とのどをつなぐ管)を開き、
中耳内圧と外気圧とを等しくする自己耳管通気器具です。

オトヴェントオトヴェント

<左:バルーン 右:ノーズピース>

ノーズピースにバルーンをはめて、片方の鼻からノーズピースに息を吹き込み、バルーンを膨らませます。
くしゃみよりも弱い、耳を傷めない圧力で膨らむよう設計されているので、
安全に耳抜き(自己耳管通気)を行うことができます。

主に滲出性中耳炎の治療に用いられますが、最近では、ダイビングの耳抜き不良の予防のための練習用、
飛行機搭乗中の耳痛(航空性中耳炎)の予防、高気圧酸素療法中の耳痛の予防などにも用いられ、
小さいお子様から大人まで幅広い年代の方が使用しているユニークな製品です。

特設ページへ

<オトヴェントの使い方>

・バルーンはグレープフルーツ大の大きさになるよう、2秒で膨らませて、2秒膨らんだ状態をキープします。

・左右1回ずつを1セットとして、朝と晩、もしくは朝・昼・晩に2セット行います。

・新しいバルーンは膨らましにくいことがあります。少し手で軽く引っ張ったりしてほぐすと使いやすくなります。

・バルーンは20回膨らました後は捨てて、新しいものをご使用ください。

※風邪をひくなど、ひどい鼻汁が出ているときは使用をお控えください。

※専用のバルーン以外は鼓膜を傷つけるおそれがありますので、使用しないでください。

 

<飛行機に乗る前に使う場合>

飛行機に乗るときに耳が痛くなる方の予防にも役立ちます。

飛行機で使う場合、シートベルトサインが点灯する頃にオトヴェントを使って耳抜きをするのがおすすめです。