お知らせ詳細

2022.04.27
トピックス

第4回ホスピ川柳 大募集!

第4回ホスピ川柳 大募集!

【募集にあたって】
医療や介護で向き合っている日常を、川柳で表現して社会にメッセージを届けてください。
医療や看護施設で働く方々が共感し、心に響くような川柳をお待ちしています。
昨年の第3回ホスピ川柳では、2600句以上の作品をお寄せいただきました。

【テーマ】
医療、看護、介護にまつわること。

【作品内容】
応募作品は未発表でオリジナルのものに限ります。他との重複投稿や既に発表されているものに著しく類似したものは除きます。発表済みの作品との暗合(偶然に一致すること)があった場合、入選を取り消すことがあります。

【資格】
医療施設や介護施設で勤務している方、患者さん、入居者、その家族

【応募期間】
受付開始 (ハガキ応募)2022年3月24日 /(弊社ホームページから応募)2022年4月27日
受付終了 2022年6月30日 ※ハガキは6月26日までの消印有効

【応募方法】
応募用紙のハガキを切り取り63円の切手を貼り郵送されるか、4月27日より受付を開始するこのページ下部の「応募フォーム」よりご応募ください。
お一人様につき、3作品までご応募いただけます。

★SNSフォローキャンペーン企画!★
申込時にSNSアカウント名を入力いただき、名優アカウントをフォローいただいた方は
5作品までご応募いただけます。

<twitter のアカウントをお持ちの方>
①名優のtwitter をフォロー。
②ホスピ川柳募集のツイートをリツイート。
③申込フォームの「SNSアカウント名」にtwitterの@以降の文字列を入力ください。
例:名優のtwitterの場合→@mekkin_toha

<FaceBookのアカウントをお持ちの方>
①名優のFaceBook をフォロー。
②ホスピ川柳募集の投稿をシェア。
③申込フォームの「SNSアカウント名」にFaceBookの@以降の文字列を入力ください。
例:名優のFaceBookの場合→@go.with.meilleur


【賞金】
大賞  1名 30万円
次点  1名 5万円
佳作  9名 1万円
特賞  1名 10万円
※ふさわしい作品がなく「該当作ナシ」の場合もあります。

★受賞作品は、全国の医療・介護施設に配布される「名優カレンダー」に掲載されます。


【スケジュール】
6月30日 受付締め切り

9月5日 一次選考通過者をSNSで発表

10月26日 受賞作品をSNSで発表
      HOSPEX Japan 2022(東京ビッグサイト)にて表彰式

11月~ 全国の医療・介護施設にカレンダー配布開始

★選考結果など、当企画の情報は名優twitterで随時配信する予定です。
 ぜひフォローをお願いいたします。


【選考方法】
株式会社名優が委嘱する選者の先生による選考です。

<選者プロフィール>
高鶴礼子 様
埼玉大学大学院博士後期課程単位取得満期退学。近現代川柳論。
男女共同参画・人権・川柳の分野での講師活動を通して川柳のほんとうを伝えるべく格闘中。
川柳ノエマ・ノエシス主宰。全日本川柳協会常任幹事。
句集『向日葵』、詩集『鳴けない小鳥のためのカンタータ』他著作多数。

【 参考:第3回ホスピ川柳 大賞作品】

  ただ母を ただ母と呼ぶ 枕元    詠み人:夏舟

 おお、まさに。「絶唱」というのは、このような語りを指すのではないかと思わせるに足る描出です。横たわる「母」君、そしてそれを見つめる、子である《ここに描かれたひと》。病床を囲んで、たいせつなひとを見つめている《そのひと》/あるいは《そのひとたち》にとって、この懸命な《今》にできることは、それが懸命な《今》であるにもかかわらず、母さん、と、ただ、そう呼びかけることだけでしかないのだ、と――。「母」を「母」と呼ぶ、という極々当たり前のことが、これほどまでに切々たる行為となる、という措定が、母なるそのひとを囲む《そのひと》/《そのひとたち》の心象を、これ以上ないと思えるほどに伝えてくれています。まなざしの先にある、たいせつな、たったひとりのひとの存在。句の焦点を、その一点に定めたことによって、得難い一句となりました。


【注意事項】

●作品は、応募者の自作で未発表のものに限ります。万一、盗作が判明した場合は、賞金を返却していただきます。
また、他の川柳コンテストなどへの二重投稿や、酷似した作品が明らかになった場合、賞決定後においても、その賞を取り消させていただきます。
●大賞受賞は、2022年10月26日東京ビッグサイトで開催される表彰式への出席を条件とさせていただきます。
●ご応募いただいた作品および雅号(ペンネーム)の変更はできません。
●応募いただいた作品および雅号(ペンネーム)は、名優カレンダーに掲載するだけでなく、弊社のホームページ、弊社製作のカタログ・パンフレット・チラシなどで、紹介させていただくことがあります。(発表は原則、雅号(ペンネーム)で行い、個人名は公表いたしません。)
●ご応募いただいた作品の著作権は、応募した時点で、弊社に無償で譲渡頂きます。弊社若しくは弊社が関係するホームページなどでの公表、カタログ、パンフレット・チラシなどの刊行物への掲載する他、複製・印刷・配布・放送等の著作物の使用・利用を行う権利を弊社に無償で譲渡頂きます。弊社は、これらの使用・利用・公開を応募者の事前の承諾なく行うことができます。
●応募者の方の個人情報は、本件に関する諸連絡のみに利用させていだきます。
●ご応募された方は、この<注意事項>に同意したものとさせていただきます。
●詳しい個人情報の取扱については、「個人情報保護方針」をご覧ください。

【問合せ先】
株式会社名優 広報課
〒276-0042 千葉県八千代市ゆりのき台3-9-2
Tel:047-480-6161 Fax:047-480-6162


2019 株式会社名優